News-JPG

シーホークス契約更改

ウィルソンは年棒総額8760万ドル NFLのシアトル・シーホークスが今後のチーム情勢の鍵とされてきた重要契約をまとめた。7月31日にQBラッセル・ウィルソン選手、2日にLBボビー・ワグナー選手との契約延長に合意した。両選手ともに今季が新人選手契約の最終年。2年連続スーパーボウル出場を果たし、リーグ有数の強豪チームの柱となる選手の残留が決定、シーズンキャンプ初日のニュースにファンの多くが胸をなでおろしている。  報道によると、ウィルソン選手の年俸総額は4年8760万㌦。年平均は2190万㌦でリーグ2番目の高給となる。2012年にドラフト3巡で指名を受け、以来、QBのレギュラーとして攻撃陣をけん引。プレイオフを含めた入団3年での勝利数42は歴代最多。2度のスーパーボウル出場で1度優勝。タッチダウン数やレーティングでも歴代上位の記録を残している。  ワグナー選手は総額4300万㌦で4年。オールプロにも選出された主力選手。新契約ではリーグ最高給のLBとなる。 (N・A・P)

News-JPG

スポーツチーム資産価値、シーホークスは世界35位に

経済誌フォーブスが2015年度の世界のスポーツチーム資産価値の上位50を発表。地元のシアトル・シーホークスが35位に入った。2年連続でスーパーボウルに出場、今季もチーム力を維持し、3年連続の大舞台進出が期待される。2億5千万近い価値があるとされたが、昨年度より7つ順位を下げた。

1 2 3 4 5 8