announcement-jpg

在留邦人の皆さまへ メーデーの騒動に関する注意喚起

近年5月1日のメーデーに際し、シアトル市中心部において、社会秩序の破壊や反資本主義等を標榜する集団による破壊行動・騒擾が発生し、一部商業施設等に損害が及び、治安部隊が抗議集団に対して音響弾等の有形力を行使して制圧する事態が発生しています。当局は、本年のメーデーも同様の騒動や破壊行動が起こる可能性があるとして警戒態勢を取る予定です。 昨年のメーデーは、一昨年と比較して大きな混乱は生じませんでしたが、シアトル・ダウンタウンの一部地域で治安部隊と抗議集団とが対峙し、合計17名の逮捕者がでました。本年もシアトル市内の下記の地域で抗議行動が実施されるとの情報があります。 18日現在、抗議行動の呼びかけが行われている地域(未確認)は、12番街とスプルース通りの交差点付近で午後6時半から、シアトル・セントラル・コミュニティーカレッジで午後6時から、ジュドキンス公園からウエストレイク公園までとなっています。 当日は上記地域を含む抗議行動が予定されている地域及びその周辺へは、できる限り近づかないことをお勧めいたします。またこのほか警察からの摘発を警戒して事前に抗議行動の実施場所を公表しない可能性もありますので、十分な注意が必要です。万が一、抗議行動や騒動に遭遇した場合は、巻き込まれないよう速やかにその場から離れ、危険を感じたら警察官に助けを求めましょう。また、各種報道や市当局のプレスリリースなどを通じて最新情報の入手に努めて下さい。    (在シアトル日本国総領事館)

consulate General of Japan

女性を狙う性的暴行・誘拐事件に対する注意喚起

在留邦人の皆さまへ 報道によると、2月8日(金)から2月11日(月)にかけて、シアトル市北部のグリーンレイク周辺などで、一人歩きなどの女性が襲われる事件が連続4件発生しています。これら事件の関連性は現時点で確認されていませんが、短期間のうちに近接する地域で連続発生しているため、特に注意・警戒が必要です。 2月8日午後7時ころ:ノースゲート・モールから自宅に歩いて帰宅途中の女性が、男に茂みの中に引き込まれ、性的暴行を受けた。 2月10日午前1時20分ころ:N 56th Street のバーから自宅に歩いて帰宅途中の女性が、男に後をつけられ襲われたが、抵抗して逃れた。 2 月10日午後8時ころ: NW 85th Street & 3rd Avenue NW 付近を歩いていた女性が、白いバンに乗った2人組の男に車内に連れ込まれそうになった。女性は暴れて抵抗し、難を逃れた。 2月11 日午前6時30 分ころ: グリーンレイクの周りをジョギングしていた女性が、男に茂みの中に引き込まれそうになったが、抵抗して逃れた。   上記のような被害に遭うことを避けるため、次のことに注意しましょう。 ① 外を歩く際には人通りの多い道を選んで歩くようにし、昼間でもひとりで人気のない路地や駐車場に入るのは避けましょう。 ② 人通りの少ない場所・時間帯に、携帯音楽機器・携帯端末を使用しながら歩くことは避けましょう。周囲に対する警戒力を鈍らせ、犯罪者にとって格好のターゲットとなる恐れがあります。 […]

consulate General of Japan

「車上狙い」にご注意ください

November 20, 2012 The North American Post Staff 0

邦人の車上狙い被害が多発しています。被害場所は路上やレストラン駐車場などが多く、被害品として現金やパソコン、旅券などが報告されています。ほとんどは車内に貴重品入りのバッグなどを置いていたところ、窓ガラスを割られて被害にあったものです。