5世代で見た日本の姿を紹介 ブックイベント当地で開催

 約140年にわたり、日本と縁を持ち続けた外国人一家の足跡と、日本を「第三者」的な視点から見た『Yokohama Yankee』が地元出版社「チンミュージックプレス」から出版された。

 著者はビジネス誌「シアトル・ビジネスマガジン」のレズリー・ヘルム編集長。横浜出身でカリフォルニア大学バークレー校卒。家族は1870年ころに日本軍制の顧問だったドイツ人を曽祖父以来、日本と深いつながりを持ち続けている。日本から養子を引き取った縁もあり、5世代を通して経験してきた日本を文化、人種、政治などさまざまな視点から分析する。

 ブックイベントは30日午後2時半からマグノリア・ブックストアを皮切りに4月26日午後7時からエリオットベイ・ブックストア、5月18日午後4時からウイングルーク博物館で行う。 

 また4月3日には市内タウンホールで非営利団体「デンショー」のトム・イケダさんと対談形式によるブックイベントを開く。午後6時から7時半まで。5㌦。詳しくは www.townhallseattle.org 、もしくは(888)377|4510まで。

 詳しくはカレンダーページへ。

(N・A・P)